なんでもない日々

日々のつぶやきなど・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ばかばか

朝起きると天井がぐるぐる回っていた。
低血圧のせいか、寝起きに眩暈ということが時々ある。

大抵はお昼までには治るんだけど、有給あるし休んじゃおっかなーと思ったのに、結局バイトに出かけた。

仕事に対して「私がいなきゃ」なんて意識は、とうの昔になくなったけど、「ちょっとくらい具合が悪くても休めない」という今までの職場での刷り込みが、「休みます」という電話をかけることを躊躇わせる。

期間限定のバイトだし、メンバーは6人もいるんだし、有給だってあと9日もあるんだし、全然休んだって問題ないのにさ。

定時が来たらそそくさと仕事をやめ、休日出勤は断る新米社員を見て、つくづく自分はばかだと思う。

スポンサーサイト

PageTop

かさ

そろそろ雨の多い季節。
丈夫で大きいかさが欲しい。
だって今私が使ってるかさは、コムサイズムで買った800円かさなんだもん(笑)。
ちょっと強い風にあおられたら折れてしまいそう。

2005年傘業界において異例のランキング独占を果たした『Ray』ブランドの16本骨傘が装いも新たに...
この16本骨かさいいなぁ。
丈夫で大きい。私の希望にぴったり!
骨が多いのがおしゃれっぽくていいよね。
もうちょっと色のバリエーションがあるともっといいんだけど。

PageTop

感覚の相違

昼休み、本の話になった時にIさんが
「友だちがまんがや小説を300冊持ってて、その中から面白いのを20冊くらい貸してくれたんです」
と言った。
彼女の感覚では300という蔵書の数はかなり多いようなんだけど、
「へぇ~そうなんだ」
と言いつつ心の中で「300冊って多いのか?普通じゃね?」と思った私は、世間の感覚からはかなりズレてるのだろうか?

後日、Iさんがいない時に結構まんがを読んでるらしいRさんに蔵書数を聞いたところ
「私は本棚が二つあってそこにびっしりまんがが入ってる。今年の初めに300冊くらい処分したし」
と言う。
「そうだよねー、それくらいだと多いよねー」
と思った私の感覚はやはりおかしい?

その人の立場・状況によって「普通」という感覚は変わるものだから、あまり本を読まない人にとっては300冊も本があるというのは「多い」のかもしれない。

でもIさんってアニメ・まんが好きなんだけどな。

PageTop

SD

お裁縫は大の苦手、ものは手に入れただけで満足、の私ですから、絶対にお迎えすることはないのですが、最近SDに心を奪われてます。
ボークスの公式サイトを覗いてみたり、オーナーさんのサイトを探してみたり。

画像だけでは物足りなくなり、実際に「天使のすみか」に足を運んでみたくなってます。
でもうち田舎だから近くにないんですよ。
一番近いところに行くとしたら、ちょっとした小旅行です。

1人で、交通費1万円かけて、SDのお店まで

紛れもなくオタクです。

今はまだ理性が勝ってるので実行には移しませんが、そのうち危ないかもしれません。
スーパードルフィーパーフェクトカタログ(2)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。